ひつじ年カレー♪

お風呂カレーをいろいろ試し中のこの頃。
子どもたち、大喜び(*^^)v

新年あけましての羊カレー。
ラム肉じゃないよw

10892003_508659929276827_6159136321434646438_n.jpg

で、こっちは猫カレー。

10730819_484888794987274_5173492088260374760_n.jpg

もうちょっと改良の余地がありそうです…。
スポンサーサイト

ハングルはじめました♪

夏頃からハングルの勉強をはじめた~。
きっかけは、韓国時代劇「根の深い木」がおもしろかったから。
これ、ハングル創製の過程を描いたドラマで、
表音文字の成り立ちがよくわかる。
ハングルは、語源や語順は同じやのに、あまりにも違う発音でとまどう。
お隣の国やのにね。
知らないことだらけ。

で、とにかく聞き分けて、ざっくり意味がわかるようになりたい。
でも、簡単な単語から順番にはじめてたら、おもしろない。
大人やねんから、こみ入った話でも、状況で理解できるやん(たぶん)。
てなわけで、スピードラーニング風聞き流し勉強法をはじめた。
(あ、スピードラーニングがどんなんか知らんけども)。

とりあえず、NHKラジオ「まいにちハングル講座」で文法。
教材は、毎月電子書籍をダウンロード(333円)。
しかも「ゴガクル」で復習したら、語学教室いらんや~ん。
なんて安上がり!(ええんか、それで・・・^_^;)

おまけに、韓国KBSTVのドラマ(ネット経由)をリアルタイム視聴。
リアルタイムでやってるドラマなので、字幕も何もない。
連続モノなので、ストーリーを追いつつ、週2回90分集中する。
放送翌日には、英語字幕のんが出回るので、つたない英語力で内容補強する。
文節を聞き取ろうと意識しつつ、状況から意味を推測する作業。
これ、あまりにも集中力いるので、1クール(2ヶ月)でやめたけど。
たまたま、めっちゃおもしろいドラマやったから見てよかった。
상어」(サンオ・鮫)ってドラマ。
今、日本でも放送されてるらしいけど、有料チャンネルやから見れてない。
おお、早く日本語字幕で自己採点したい~。

こうなったら、遅れてきた韓流ブームや。
自分にブームが来て、はじめて知ったけども、
BSでは、いろんな韓国ドラマやってるんやね~。
しかも、日本語字幕で見れるから、フレーズごと覚えられていい。
でも、実は字幕なしで見た方が、語学学習には良いように思う。
いやもう、大人になってから勉強すんのは楽しいわ。
学校の英語とかも、いきなりフツーの会話から入ったらおもろいのに。
実は、スペイン語も、しゃべれない状態から1年住んでざっくり覚えた。
どんだけざっくりなことか・・・。
それにしても、単語を忘れるスピードの速さはどーしょもない。
若いうちに勉強する意味はここにあるわけで…ぐすん。

目標は、1年でざっくり会話できるようになること。
そしたら韓国旅行すんね~ん(^_^)v。

お餅ちゃんアップリケ♪

4月から年中さんになるお餅ちゃん(4歳)。
制服登園が始まる。
みんな同じ制服なので、本人がわかるマークをつけることに。
で、本人そっくりのアップリケ!
パーツが単純な顔やから、作りやすいねん(^_^;)

体操服には、すでに縫い付けてあるけど、
今度は、制服のブラウスの襟、スカート、ベストなどにも1個ずつつける。
つけながら笑ってしまう~。

アップリケ1

アップリケ3


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

お餅ちゃんのお誕生日♪

今日はお餅ちゃん4歳のお誕生日。
朝から一緒にケーキを作った。
スポンジケーキを焼いて、デコレーションして、
出来上がりまでわくわくするね~。
いちごやマーブルチョコも、お餅ちゃんが置いてくれたよ。

兄2人に比べると、
言葉の数も種類も使用方法もスゴイ達者なお餅ちゃん。
予定日は4月中旬やったけど、3月中に生まれてよかったよー。
これで4月生まれやったら同学年の子の中でエライことになってるわ。
いや~、元気にたくましく育ってくれて、ママはうれしいよー。

お誕生日1

お誕生日2


にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村

チョコレートフォンデュ♪

小学校ではチョコの受け渡しが禁止になったらしく、
うちのボンたちはチョコとは無縁やった。
母は、みんなこっそり渡してんのちゃうん?と思ったけど、
本人たちは全く気にしていない様子なので、ま、いっかー。

家では、デザートにチョコレートフォンデュで、大盛り上がり♪

チョコフォンデュ

ところで、帰宅したボン&福ちゃんのほっぺが、異様に白かったので、
「その顔、どしたん?」と聞くと、
「これなー、お化粧やねん。えへへへ」と2人。
どうやら、帰り道に、人んちの白い塀を触ったら、白い粉が手についたので、
顔に塗りつけあって、「お化粧や、ぎゃははははー」となったらしい。
制服も白い粉だらけ(T_T)。


にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村

子どものセリフメモなど。

お餅ちゃん(3歳)

● 皮むくの手伝ってもらおうと思ったら…
 「トウロモコチのたみのけがもじゃもじゃちててイヤやねん」
  ⇒トウモロコシの髪の毛がもじゃもじゃしてて嫌やねん。
  

福ちゃん(小学校1年)

● ぼんやり遠い目をしつつ時々笑うので「どうしたん?」と聞いたら、
 「あのな、エアDSしてんねん」


ボン(小学校3年)

● じぃじとの会話。
 「じぃじが子どもの頃は、もっとたくさん路面電車走ってたんやで」
 「え、ほんなら、じぃじの子どもの頃って恐竜とかおった?」


みんなねんね
↑↑ とにかく、寝させるというままごと。すごい人数寝かせてあることもある。



にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村

味噌の天地返し。

昨夜、突然、
2月に、仕込んでおいた味噌のことを思い出して、
急いで「天地返し」をした。

仕込んだ後、
いちばん気温が安定している玄関の物置に置いたまま忘れてた。

タッパのフタを開けてみると、
表面に白い塩の結晶ができてたけど、変な色のカビは生えてない。
下から、まぜまぜしたら、すっごくいい匂い。

あ~。早く食べたいなぁ。
だいたい6ヶ月かかるから、これで味噌汁作るのは、8月末頃かなぁ。

手作り味噌

味噌作りは、今年初挑戦。
新婦人都島のお姉さんが、
大きなミンサー(業務用のミンチ器)を所有しているというので、
ご自宅で一緒に仕込ませてもらった。
ミンサーがあると、ゆでた大豆を放り込むだけで、
ウニウニウニっとミンチ状になって、めっちゃ早い。
マルチブレンダ―でも簡単そうやけど、ミンサーは最強。
昔の人は、これ作るの大変やったろうなぁ…と思うよ。

今、この簡単さで、このいい香りの味噌が食べられるなんて!
(「天地返し」忘れてたけど…)

あ~、待ち遠しいなぁ。


↓↓↓応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村



「どこでもベープNO1」改良版♪

蚊の季節が来た~。
子どもたちは、いっつもボコボコに刺されて、
かきむしってトビヒになる。

肌の弱い次男、福ちゃん(6歳)のために、
ハーブをホワイトリカーで漬けたオリジナル虫よけを作ってるけど、
朝、シュッとかけて出発しても、効果は通学の間だけ。
もう、学校や保育所で刺されるのは、手の打ちようがない…。

で、せめて近所で遊ぶときなんかに、「どこでもベープ」を持たせようとするけど、
付属でついている、ぶら下げるタイプのバンドは、子どもには不向き。
手首に巻くのは嫌がるし、腰からぶら下げられないし。
そこで、変身ベルトみたいに、ぐるっと腰に巻くタイプのベルトを試作してみた。
自分で、カチャっと装着できるので、お餅ちゃん(3歳)もご機嫌。
(しかも、お餅ちゃんのベープは限定品のキティちゃんなのよ~)

これ、プリキュアとか仮面ライダーみたいなのとコラボして、
ほんとに「変身ベルト」風にカッコいいの作ってくれたら、
売れるんじゃないの~?
ずーっと、つけっぱなしにしてるの、さすがに身体に悪そうやけど、
公園やマンションのエレベーターなんて、蚊だらけやし、あると便利やもん。
てなわけで、フマキラーさんに、商品開発を提案してみよーっと。

ちなみに、私は全然刺されない。
蚊も、おいしい血を選ぶのか、子どものとこばっかし寄っていくんよね~。

どこでもベープ

↓↓↓応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村

しそジュース&ゆかり

気分転換に、しそジュースを作ってみた。
去年、友だちにもらった手作りしそジュースが、子どもたちに大人気。

ま、そんなに好きなら…。
作ってみるか。

作り方は、意外と簡単。
⇒ COOKPAD「レモン味のしそジュース」
家にクエン酸がなかったからレモンにしてみた。

残ったしその葉っぱはどうしよかな~と思ってたら、
ちゃんと「ゆかり」の作り方も載ってた。
⇒ COOKPAD「赤紫蘇ジュースの搾りかすでゆかり作り!」
電子レンジで何度かチンして乾かして、
マルチブレンダ―でゴリゴリ粉末にして、塩を混ぜたら出来上がり。

しそジュースは、サイダー割りがいちばんおいし~い。
350グラムのしそから、2リットル出来たけど、
子どもたちがガブガブ飲んで、あっという間になくなりそうや~。

しそジュースとゆかり

↓↓↓応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村

うどんプリン。

今、声が出ない。
少し前から喉の調子がおかしくて、昨日、ついに全く出なくなった。
それというのも、この1ヶ月で通常の1年分以上、人と話をしているから。
とにかく、大阪の現状を変えるには、人とつながらなアカンっちゅうことで。

しかし、声が出ないと何もできん。
だから、今日はメール作戦の日…。

「ママな、声出ないからな、ママの方見てちゃんと言うこと聞いてな」
と、子どもらにお願いすると、
3人とも、ママと同じく声を出さずに(ナイショ話風に)
「うん、わかった」 …。
「いやいや、アンタらは、普通にしゃべっていいねんで」

子どもといると、声出さなあかんことばっかり。
1人でいると、何の不便もないけど、
誰かといると、普段と違う状況に、不便を感じることも多くなるねぇ。


下記の写真は「うどんプリン」。
先日、ホテルグランビア大阪のティールームで人と打ち合わせしたとき、
これを見つけて、思わず注文した。
うどんがココナッツミルク味で、
かまぼこはゼリーみたいなの。
オアゲさんは、クッキーみたいなの。
味は、ものすご微妙…。
ホテルのティールームにこのメニュー置く?
ザ・大阪っちゅうとこやろか。

うどんプリン

↓↓↓応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村

宿題、綱渡り生活。

うちのブラジル3兄弟妹、とても仲がいい。
(Tシャツがブラジル代表ってだけ。←じぃじの南米旅行土産)
そりゃまぁ、ちょっとしたケンカは毎日するけど、
夜寝るまえの、ベッドゴロゴロ大会まで、常にじゃれあっている。

特に、兄2人は、どこへ行くにも2人で手をつないで、しゃべりながら歩く。
ゲームの話、漫画の話、テレビの話…、
そら一緒に住んでるから、共通の話題が多い。
スポーツ少年の兄は、ドッチボールが大好き。
「明日、休み時間に校庭でドッチするから、見に来てよ」と弟に依頼。
「うん。がんばり~。でも、お絵かきしてたら外見るの忘れるかもしれんけど」
と、お絵かき少年の弟が返事。

で、コロコロとじゃれながら帰宅しても、さらに遊んでるから、
2人とも、宿題をやる時間がない。

とくにボン兄さんは、3年生になって、宿題が大幅に増えたんよね。
学習指導要領が変わってから、かなりの部分が前倒しになって、
漢字の数も、算数の課題も、1年間の量が増えたらしい。

先にやり終える弟に向かって「あぁ、1年はええなぁ」と嘆きながら、ギリギリこなしてる。
塾なんか、全くそれどころじゃないの。
宿題だけで、いっぱいいっぱい。
本人は、あくまでも「遊ぶ時間が足りひんようになる~」という認識やもんね。
嘆くボンの横で、弟と妹が「がんばれ!がんばれ!」と手拍子してる。

よそ様のお子たちは、どうしてんのかな…、と気になるおかん。
でも、この人ら、毎日ほんまに楽しそうやなぁ…、だからええかなぁとも思う。
とはいえ、おかんが毎日「宿題は?ほら宿題やで」と言うのもアホらしいし、どうすべ。

スーパーボールすくい

↓↓↓応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村

小学校入学。

ついに福ちゃん(次男・6歳)が小学校に入学した。
すでに春休みから、小学校の「いきいき」に通ってたため、入学式も緊張せず。
前日、校庭でどろだんごを作ったらしく、
式のあいだ中、「どろだんごの今」を気にしていた。
で、教室でのご挨拶が終わるやいなや、「どろだんご見に行っていい?」。
君には、担任の先生とか、新しいお友だちとか、学校の勉強どーしよーとか、ないのかい?

翌日、やっぱり校庭で泥遊びをしたのか、
彼が帰宅してから、家の中がザラザラ。
制服のポケットをチェックしてみると砂がバラバラ。
しかも、制服のボタンが一個ない!
トホホ。

福ちゃん制服姿

「隣の席のお友だちとしゃべったりした?」
「うん、60秒しゃべった」
「給食おいしかった?何食べた?」
「うん、おいしかった。けど忘れた」

おーい、ママは心配です~。
せめて、通学路はまっすぐに歩いてもらいたい。
上向いてジグザグに歩かないでね。


↓↓↓応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村

お餅ちゃん、3歳!

わが家の末っ子、お餅ちゃんが3歳になった。
兄2人が、温和なのをいいことに、言いたい放題やりたい放題。
typical末っ子女子のお餅ちゃん。
「ママ大好き~!」と言うた後に、急いで「パパも大好き」、
「ボンも福ちゃんも大好き~!」と必ず付け足すバランス感覚はお見事・・・。
外見も、性格も、コワイくらい自分にそっくりやから、
言いたいこともやりたいことも、ママにはすぐにわかってしまう。
で、周りに「因果応報やね~」などと言われながら、毎日ふりまわされとります。
ええねん。それで。
さらに強くたくましく元気に育ってね~!

お餅ちゃん誕生日
↑ チーズケーキにマーブルチョコでデコレーション。そして3歳ローソク。
  お餅ちゃんは、チョコをつまみ食いしすぎてケーキは食べられなかった。


↓↓↓応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村

クーちゃんの一周忌。

阪神大震災の直後に生まれたクーちゃんは、
東日本大震災の3日前に旅立った。
大きな地震の間の16年を生きたわが家の犬。
君は、かけがえのない日常の象徴的な存在。

京都の片田舎にあった私の実家で、のびのびと暮らしてたクーちゃん。
父は、母のがん闘病のため、田舎の家を引き払って、犬ごと都会に出てきた。
主に世話をしていたのは、姉だったのに、母の言うことをよく聞いたクーちゃん。
母が逝った後、せまいマンションの玄関に頭をつけて、いつまでもじっとしていた。
母のいない家で、どんどん年老いて・・・だけど、よく長く生きたね。
父も姉も、寝たきりになったクーちゃんを最後まで大事にしてたよ。

君をなでることで、気持ちが落ち着いたこと、
君の話題で、家族が楽しくなったこと、
生活に君がとけこんでいることが、どんなに大切な日常であったかを思う。
多くの人が、かけがえのない日常を失った悲しみを思う。

父が、母のお墓にクーちゃんの骨を入れたってさ。
母もクーちゃんも、とっくに風になってる気がするけどね。

亡きクーちゃん


↓↓↓応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村

人参ジャム♪

スーパーで、たくさん人参を買って、機嫌よく帰宅したら、
生協でも注文していたらしく、大量の人参が配達されていた・・・。

てなわけで、昔、亡き母がよく作ってくれた人参ジャムを作ってみよ~!
子どもの頃、かこさとしさんの絵本
「にんじんばたけのパピプペポ」を愛読してたので、人参信仰が強い。
人参食べてたら、赤いほっぺで元気に過ごせる・・・と思っている。
子どもらも、この絵本が大好きやから、人参も大好き。
明日、ホットケーキにたっぷりのせて食べるもーん。

【人参ジャムのつくり方】

 ①人参をゆでる、または蒸す、またはレンジでチンする。
  わが家では、皮付きのままポテトロで蒸す。甘みが増すし皮もすぐとれる。

 ②つぶす。
  愛用の貝印マルチブレンダ―。便利やねん、これ。

 ③火にかける。焦がさないように。
  砂糖(人参量の6割ぐらい)とレモン汁を結構たくさん投入。
  レモンのおかげで人参が主張しすぎないでいい感じになる。
  甘酸っぱくてうま~い。  

人参ジャム

人参ジャムできあがり ← 出来上がり!

↓↓↓応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村

つっこみおひなさま。

今月のトイレギャラリーは次男福ちゃん(6歳)の作品。
「なんでやね~ん」と元気よくおだいりさまにつっこむおひなさま。
なにやらご陽気なひな祭りでした。

つっこみおひな様 ←なんでやね~んbyおひなさま

↓↓↓応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村

空色のランドセル。

ついに、次男・福ちゃん(6歳)のランドセルを買った。
保育所にお迎え行くと、いっつもクレヨンで絵ばっかり描いてる福ちゃん。
キレイな色が大好き。
手首までクレヨンで真っ赤になっててギョッとすることもある。赤色好きやねんね。

春から小学生になる彼は、ついこの間までランドセルはピンクがいいと言ってた。
ママが困った顔をすると、
「ピンクは女の子色やからアカンねやろ?じゃあ赤にする」
「えー、赤もダメやったら・・・黄色にする・・・」
と、妥協の末に、黄色を考えてたんやけど、
              悩みの過程はこちら⇒「黄色のランドセル
キレイな空色のランドセルを見つけたの!
福ちゃんも「うわぁ、これがいい~!」。

よく見かける薄水色のランドセルは、最近女の子に人気で、
中の柄がハート模様だったり、女の子仕様になってる。
だけど、この空色のランドセルは男の子向け。
そして、大好きなキレイ色。
届いた日は、寝るまでずっと背負ってた。

空色のランドセル ←パジャマで正座で漫画。そしてランドセル。

ママは、ランドセルひとつにしても、
「みんなと違う」「変わってる」ってことを理由に、
背負うわが子が、からかわれたりしないか、とても気になる。
ことに福ちゃんは、日頃から、ボケーっと空想ばっかりしてて、
人に自分自身を説明でけへんやろうと思う・・・。そりゃあ、大人でも難しいよね。

子どもには、学校で、大好きな色と同じように、
大好きなこと、大好きな友達を見つけてほしい。
勉強だけでなく、やさしく強い大人になれるよう学べる学校であってほしい。


↓↓↓応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村

吸水性ポリマー地獄・・・。

世の中に、紙オムツを洗濯物と一緒に洗ってしまった人はどれぐらいいるやろうか。
私は、この8年間(ボンからお餅ちゃんまで)で10回近くある。
子どもが、脱いだズボンとセットでオムツまで洗濯機に入れちゃうとか、
脱ぎ散らかした子ども服と一緒にママが自分で入れちゃうとか・・・。
ざっくり家事をしてるから、こーゆうことになるねん。わかってるねん。
でもさぁ、これが、もう自分でも納得でけへんぐらい悲惨な結果になるの。
経験した人でないとわからんと思うけど、泣けてくるねん。

洗濯物は、溶けた紙オムツによって、すみずみまでゼリー状の吸水性ポリマーがべっちょり。
それを、ひとつひとつ手洗いして流し、脱水した後、干す。
乾くと、吸水性ポリマーは細かい繊維に変身しているので、
マスクとサングラスで防備して、洗濯物ひとつひとつ手で何度もはらう。
もぉ、サングラスが真っ白になるぐらい繊維が舞い飛ぶ。
「ぐゎー、これで更に地球環境破壊してるわ・・・」って、情けないったら。

で、今回やってしまったのはオムツではなく「おねしょライナー」。
次男福ちゃん(6歳)が、このところ毎朝あっぷあっぷ溺れて起きる。
「ママ、なんか濡れてる・・・」←なんかって、そらアンタ。
てなわけで、おねしょライナーなるものをパンツにセットして寝ることにした。
それを、パンツと一緒に洗濯機に入れたのね。
これ、おねしょをブロックできるってことは強力吸水性ポリマーなんよね。
せっかくおねしょはセーフやったのに。うわぁーん。
うわぁぁぁーん。

今、その吸水性ポリマー処理作業が終わってぐったり。
でも、我ながら、この作業を手際よく淡々とできたっちゅうのが驚き。
8年もママやってると慣れてくるもんやね~。
っつーか、根本的なとこ経験から学べよ、私・・・。


↓↓↓「応援ポチッと」励みになりま~す!
にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村

こーゆーの着せたかった♡

じぃじ宅に新年のあいさつに行く日、お餅ちゃん(2歳)に晴れ着を着せてみた。
じぃじ宅には、しょっちゅう晩ご飯(←じぃじが作る)を食べに行ってるけども。
女の子が生まれたらこーゆーの着せたかったんよね。
とか言うと、次男福ちゃん(6歳)が「女の子ばっかりズルイ」とむくれるが・・・。
とにかく、行って「うわぁ、かわいい」と言われたら、即普段着に着替え。
本人も、それで十分満足。
「おしめたまやねん(お姫様やねん)」と、はしゃいでる。
で、夜に「さぁ、帰ろう」と言うと、「もっかい、おしめたま着る~!」と言うので、
行き帰りだけ晴れ着のお餅ちゃんでした。

晴れ着餅ちゃん ←エヘへと笑っている。巾着に自分の靴下入れてある。


↓↓↓ 応援ポチッとお願いしま~す!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

一家に一台、たこ焼き器。

大阪における休日の昼ごはんと言えば、たこ焼きは定番・・・。
実は、昼前になっても献立ノープランだったので、そんな時はたこ焼き。なのだった。
「あかん、思いつかへん、たこ焼きや」てなわけ。

大阪では一家に一台「たこ焼き器」があるという伝説があるけども、
実際、うちの実家にもあったし、友だちの家にもだいたいあったと思う。
そして、わが家のボン(8歳)も、「たこ焼き英才教育」を受けているので、
かなり上手に竹串でくるくる丸くできる。
うちの場合、ホットプレートにたこ焼きプレートがついてるから便利。
このホットプレート、関東地区でも売ってんのかな。

今回は紅生姜もタコもなく(←たこ焼きちゃうやん!)、
具材は、ツナ、チーズ、コーン、餅、キムチ・・・かなり邪道。
丸くておいしければええんよ。ハハハ。

たこやき名人 ←たこ焼き名人への道。

たこ焼き食べながら、新聞見て「なぬ~!」。
この年末ギリギリに、政府税調が消費税上げるって決めた。
むむむ、ドジョウめ~。
いつムダ削ったっけ?
米軍基地とか法人税とかアンタッチャブルのまんま。
やっぱし来年も気ぃぬけんなぁ・・・。

ともあれ、
来年もどうぞよろしくお願いします。

↓↓↓今年最後の「応援ポチッと」よろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村
プロフィール

ゆりひなな

Author:ゆりひなな
おもしろい記事書くために、おもしろい生活できたらええなぁ。その逆でもええけど。

私のおすすめ記事

●「ご存じ山田寺」みたいな。 ●橋下人形と新自由主義の大実験1~4 ●「百年目」 ●ロスジェネの迷走 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
過去ログ +

2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 01月 【5件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【3件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【7件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【16件】
2011年 12月 【21件】
2011年 11月 【23件】
2011年 10月 【25件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【30件】
2011年 07月 【20件】
2011年 06月 【17件】

ブックマーカーリスト
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR