スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原戸籍を追いかけて。

これ、法律事務のぼやきなんす。

例えば、古~い戸籍に載ってる人の現住所が知りたい場合、原戸籍をたどるしかない。
これ、手数料がだいぶかかるのん。
そんなん依頼者が出すんやけど、それでもお役所にムッとするのん。

改製原戸籍は750円(定額為替で送るから別に発行手数料も1枚100円かかる)。
電算化時点の平成改製があって、その前に昭和32年改製がある。
んで、役所の勝手で同じ戸籍を改製してるだけやのに、1個ずつしか出してくれへん。
その間に戸籍を動かしてる場合は、それぞれの地点で除籍になってて、除籍謄本も750円。
最終的には現在戸籍(450円)を取って、戸籍の附票(住民票と同じ値段)を取りたいだけ。
でも、そこにたどりつくまでなんぼほど手数料取りよんねん。

で、電算化以降は、これが解消されるのかもしれん。
でも、これはこれで戸籍から読み取れる情報がぐっと減る。
みんな転籍した原戸籍に10歳の子だけ残ったまま閉鎖されてたら、空襲で行方不明のままなんかなぁ…とか。
筆頭者が女性の原戸籍で〈昭和18年分家で戸籍創出〉の後、〈昭和23年婚姻 夫の氏を称する新戸籍編製〉で子どもも一緒に養子縁組で閉鎖やと、最初の夫の戦死によって婚家を出されて、戦後に子連れ再婚したんやなぁ…とか。
同じ戸籍の中で、飢饉の年に子どもを数人亡くしてたり、
原爆なら、8月6日以降、違う日に次々と亡くなってたりもする。
手書き文字の誤字も訂正も、出生を届け出た人や場所も、何かの手掛かりになる。
これ、電算化されたものでは読まれへんねんなぁ。

戸籍制度って、個人を家に縛ってきたかもしれんけど、客観的に個人を記録してきた方法でもある。
それが何世代も前まで遡れること自体すごい。
天災も戦災もくぐりぬけてきたお役所仕事も深い。
これが、家父長制度のためでもなく、護国のためでもなく、
個人をたどる記録であるために、国の姿勢が問われるなぁ。
こんな重大なデータ、アホな管理せんといてほしいわぁ。

にしても、手数料に「原戸籍たくさん割」をつけるべきちゃう?
そうでないと、これからの世の中、後見開始手続とか遺言執行とか増えんのに。
あ、それ見越して市町村の財源になってるのか…。
世知辛いねぇ。

スポンサーサイト

「戦後レジームからの脱却」からの脱却やで。

読書世論調査:「嫌韓・嫌中」本や記事 1割超「読んだ」(毎日新聞 2014年10月25日)
――「嫌韓・嫌中」本・記事を読んだ人の45%が60代以上で、10代後半は3%、20代は8%だった。

いや~、何か納得の記事。
ネトウヨと言えば若もんって思われがちやろうけど、20代の人で、そこまで中韓に攻撃的な人、そないいてる?
むしろ、40代後半から上の世代ちゃう?と思てた。

本も雑誌もよく読むし、こむずかしい事をかしこげに言うのが好き。
パソコンも使えるし、コメント書き散らす時間も、まぁまぁある。
貧乏じゃないけど、世間で認められてるかと言えば微妙。
歴史なら、やっぱ幕末(龍馬を語ったら熱いぜ)。
強いもんには弱いけど、弱いもんには強い。
男は立って小便すべし。

みたいな「オッサン」がダダ漏れの図。
都知事やったあの人とか、尖閣諸島に乗りこんでみたセクハラ都議のあの人とか、「維新八策」とか掲げてたあの人とか、何とか言う排外主義団体代表のあの人とか。
この人らは、まぁ言うたら、オッサン道のカリスマやんね。
でも、大多数のヒラの「オッサン」は、溢れる承認欲求に溺れながら、中韓やらフェミニズムやらに攻撃を加えることで、プライドを保ってる。
もともと単体ではちっちぇから、国家や民族や男性性の優位みたいな、根拠はなくとも、でっかそうで多数そうなマッチョ思想に埋もれたがる。
埋もれたとこから、フンガフンガ発言するから、いまいち論理的でないし、まわりの様子も見えてない。
でも、そこは強行突破。だって、その方が男らしいんだもん。

「戦後レジームからの脱却」って、初めて聞いたとき、あまりにもtypicalで赤面したわ~。
横文字で、かしこげに聞こえる上に、攻撃的で挑戦的。
いやん、もう。マッチョなんだから。

でもさ、アベノミクスも、もうアレな感じやん。
ここらで、そろそろまわりの様子見てみてくれる?
戦後経済を引っ張ってきたっちゅう世代も、バブルを謳歌した世代も、10代、20代、30代に借金押しつけ倒して、どのツラさげて、「あの時代最高!」なんて言うん?
引くで。うちら引いてるで。
韓流好きのおばちゃんらも、こぢんまりとつつましい日本を愛してる若もんも、もう、そないにフンガフンガやられたらしんどいねん。
そんなんに付きあってて、大事なもんを失いたくないねん。

どうしても、レジームやら脱却やら言いたいんやったら、京セラドームでレジーム運動会でもやってね。
大集合して、生意気な中韓や女どもの悪口言うてね。
そんで、外に出てきたときには、ダダ漏れに気をつけながら、まわりの様子をよく見てね。
でないと、せっかくの男っぷりが台無しやで。

プロフィール

ゆりひなな

Author:ゆりひなな
おもしろい記事書くために、おもしろい生活できたらええなぁ。その逆でもええけど。

私のおすすめ記事

●「ご存じ山田寺」みたいな。 ●橋下人形と新自由主義の大実験1~4 ●「百年目」 ●ロスジェネの迷走 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
過去ログ +

2017年 07月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 01月 【5件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【3件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【7件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【16件】
2011年 12月 【21件】
2011年 11月 【23件】
2011年 10月 【25件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【30件】
2011年 07月 【20件】
2011年 06月 【17件】

ブックマーカーリスト
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。