スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「子ども・子育て新システム」むむむ。

昨日は、保育園の運動会。
2歳児から5歳児まで、ちっちゃいのが、がんばるがんばる。もぉ、可愛くって♡
今年で卒園の福ちゃん(5歳)は、
リレーもマーチングも、練習のときから、ずーっとがんばってて、
本番前の夜は、緊張で眠れなかったほど。
大きくなったね~。で、うるうる。

出番直前の2人。ちょー緊張中。↓
出番前   マーチング

保育園では、0歳のときから、知ってる子がほとんど。
だから、自分の子だけでなく、他のみんなの成長もよくわかる。
保育園は、子どもにとって、日常生活の自分の居場所。
送り迎えのときだけでなく、こんな発表の場によって、
自分が働いている間に、この保育園が、どんなに豊かに保育をしてくれているか、
どんなに、子どもの成長を助けてくれているか、親は実感する。

なのに、「子ども・子育て新システム」が導入されたら、これがどうなるか・・・。
園の運営が、「公」から切り離されれば、園も保護者も「自己責任」で突き放されてしまう。
そうなれば、貧富の差が、保育の質の差に直結するやろう。
保育園は「育てる」ところではなく、ただ「預かる」施設になる。
そして、園の経営者は、もうけなければ生き残れなくなる。
利益をあげるためには、たぶん、先生を常勤の正職員ではなく、パート職員に切りかえる。
たとえ有資格者のパート職員であっても、時間給しかもらえないのに、
継続的に子どもの状況を把握して、接していくことなんかできるやろうか。
まして、運動会や発表会のような行事なんて、継続した関わりなしにできるもんやろうか。

保育者は、女性のコシカケ程度の仕事なんかじゃない。
子どもや、保護者の生活状況を把握し、生活を支える難しい専門職やと思う。
子どもは、ただ親がいない時間を、保育園でヒマつぶししてるんじゃない。
保育園で、生活し、成長してる。
この「新システム」を考えたお役人は、
保育のことを、ぜーんぜんわかってなくて、
子育てってもんをバカにしてるんちゃうかとさえ思う。

こんなん、実施されたら、保育がつぶれてしまう~。
なんとかせなアカン。またまた焦るわ~。


↓ 「応援ポチッ」でブログ村ランキングが上がると、ブログ認知度がグッと上がります。
   私と同じ気持ちで世論形成に参加していただける方、ぜひポチっとお願いしま~す!
にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たくさんの成長を確認できた運動会、親子の家族の、そしてママ友同士の会話や温かな交流が深まったことでしょう。実は、今、保育園の相談員として、園長先生らと意見交換を日々続けています。「特別な支援の必要な児童」をどう指導したらよいか・・・臨床心理士、保育士と一緒に巡回し保育士さんと相談しています。また、運動会や誕生会の企画や運営を一緒に考えています。また、保育園に相談に来る保護者とも語り合うことがあります。・・・新システムになると、「支援もいきとどかなくなります」「園行事も無難に処理するだけになるでしょう」「保護者と一緒に子育てを考える事はなくなるでしょう」「特に問題のない児童や保護者も、無味乾燥な園生活となるでしょう」・・・『待機児童数の減少だけを考える役人や政治家』『保育時間と保育料収入の数字だけを問題にする役人や政治家』が空気の悪い会議室で考え出した『新システム』・・・止めさせたいものです。・・・・教育基本条例とも考え方は同じでしょうか。

保育園の民営化

ゆりひななさん、私も、保育の民営化には、反対です。

保育園だけでなく、老人センター等、社会福祉施設や、公立病院の民営化には、反対です。構造改革のもと、人件費削減のために、社会施設を売り払い、一般競争入札で落札した民間の施設管理者は、ほとんど最低賃金で働かせています。

これは、構造改革ではなく、「改革したふり」に過ぎません。

前・横浜市長の中田氏の時に、横浜でも保育園の民営化が進められていた下で、私は保育園の耐震補強工事を担当しました。

公立保育園なら自治体の財政で行い、民間の保育園には補助金を出すといった厚生労働省の政策にも、問題があります。

昭和40年代から昭和50年代にかけて建設された保育園の中には、あまりに劣化がひどくて、建替えるべきだと、建築技術者として、予算担当者に訴えました。

私も今はその職場から異動してしまいましたが、市長が女性になって、子育て支援には、だいぶ力を入れるようになりましたが、一度、売り払った保育園は戻ってきません。でも、私が建替えを主張した施設は、建替えることになり、自分なんかでも世の中の役に建つんだなぁ、と思いました。

「子育て新システム」という言葉自体、なんか冷たい言い方ですよね。役人を雇っている社長は、市長や県知事です。やはりトップを変えないと、難しいと、常々感じます。

「民営化」よりヒドイです。

hideさん、こんにちは。
うちの子が通うのも、建て替えが必要な私立の保育園です。でも経営もキビシイようで、先延ばしになってて、地震が来たらコワイです。
「子ども子育て新システム」は、民主党政府が平成25年からの施行を目指し、審議が最終段階に来ています。これが導入されれば、市町村で問題になってきた「民営化」どころではありません。内容はこんな感じです。
1.幼保一元化
2.イコールフッティング等による多用な事業主体の参入促進
3.育児サービスへの集中投資による環境整備
4.サービスメニューの多様化等
いちばんの違いは、「認可保育」という制度そのものをなくし、園と保護者の直接契約が基本になることです。つまり、お金の流れから「官」が手を引くということです。その他にも、女性の労働条件そっちのけで、短時間保育サービスを導入して、パートやアルバイトの人の子どもをその時間だけ輪切りにして預かろう、という考え方が目立ちます。ようするに、財界が望む労働のあり方を、後押しするための「保育」であって、決して親や子どものための「保育」ではないのです。
子どものいる人だけでなく、この世代として、「働かされ方の問題」全体に関わる大きな問題だと思っています。

解説ありがとうございます。

ゆりひななさん、こんばんは。
詳細な解説ありがとうございます。

先ほど帰り道に、いつも私に新聞を配ってくれる自治労連の役員にも話を聞いてきましたが、「子ども・子育て新システム」は、かなり問題のありますね。日本全体の保育が完全自由化されてしまう危機を知らなくて、言葉だけ知っていたので、改めて「学習」の必要性を感じます。

これだけ情報が氾濫している中で、自ら学習しないと正確な情報が得られないのは、日本のマスメディアが、いかにジャーナリズムの役割を果たしていないか、というのもあるかも知れませんネ。

確かに。

hideさん、ほんまですね。
大事なことが、マスコミにスルーされること多いです。
でも、労働、医療、教育・・・いろいろ形は違っても、身近に同じ「根っこ」の問題が出現するとき、知る必要にせまられるのかもしれませんね。
情報は溢れてるだけに、よけい難しいことです。
プロフィール

ゆりひなな

Author:ゆりひなな
おもしろい記事書くために、おもしろい生活できたらええなぁ。その逆でもええけど。

私のおすすめ記事

●「ご存じ山田寺」みたいな。 ●橋下人形と新自由主義の大実験1~4 ●「百年目」 ●ロスジェネの迷走 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
過去ログ +

2017年 07月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 01月 【5件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【3件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【7件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【16件】
2011年 12月 【21件】
2011年 11月 【23件】
2011年 10月 【25件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【30件】
2011年 07月 【20件】
2011年 06月 【17件】

ブックマーカーリスト
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。