吸水性ポリマー地獄・・・。

世の中に、紙オムツを洗濯物と一緒に洗ってしまった人はどれぐらいいるやろうか。
私は、この8年間(ボンからお餅ちゃんまで)で10回近くある。
子どもが、脱いだズボンとセットでオムツまで洗濯機に入れちゃうとか、
脱ぎ散らかした子ども服と一緒にママが自分で入れちゃうとか・・・。
ざっくり家事をしてるから、こーゆうことになるねん。わかってるねん。
でもさぁ、これが、もう自分でも納得でけへんぐらい悲惨な結果になるの。
経験した人でないとわからんと思うけど、泣けてくるねん。

洗濯物は、溶けた紙オムツによって、すみずみまでゼリー状の吸水性ポリマーがべっちょり。
それを、ひとつひとつ手洗いして流し、脱水した後、干す。
乾くと、吸水性ポリマーは細かい繊維に変身しているので、
マスクとサングラスで防備して、洗濯物ひとつひとつ手で何度もはらう。
もぉ、サングラスが真っ白になるぐらい繊維が舞い飛ぶ。
「ぐゎー、これで更に地球環境破壊してるわ・・・」って、情けないったら。

で、今回やってしまったのはオムツではなく「おねしょライナー」。
次男福ちゃん(6歳)が、このところ毎朝あっぷあっぷ溺れて起きる。
「ママ、なんか濡れてる・・・」←なんかって、そらアンタ。
てなわけで、おねしょライナーなるものをパンツにセットして寝ることにした。
それを、パンツと一緒に洗濯機に入れたのね。
これ、おねしょをブロックできるってことは強力吸水性ポリマーなんよね。
せっかくおねしょはセーフやったのに。うわぁーん。
うわぁぁぁーん。

今、その吸水性ポリマー処理作業が終わってぐったり。
でも、我ながら、この作業を手際よく淡々とできたっちゅうのが驚き。
8年もママやってると慣れてくるもんやね~。
っつーか、根本的なとこ経験から学べよ、私・・・。


↓↓↓「応援ポチッと」励みになりま~す!
にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

環境汚染事故の再発防止対策

うわー。心からご同情申し上げます。

洗濯機の近くに、目立つように、「洗濯前に紙おむつチェック!」と大きな字で書いて貼っておいたらどうでしょうか。

これからこういう事故が発生しないように心からお祈りしております。

ラジャー!

再発防止に努めますです!事故のほとんどは、子どもが自分で洗濯物を洗濯機に入れちゃうことで起こるので、ちょっと洗濯手順を変えることにします。チェックできるように、いったん洗濯カゴに入れるシステムを導入しました。そーすれば、パパがポケットにボールペン入れてても、ボン(小2)が泥団子を入れてても(←なぜポケットに入れるのかー!!)察知できるし。ふんとに、ええかげんにやり過ごしてると、改善されないもんですよね。反省。

二重、三重のチェックが重要

まず、パパやお子さんが自分の衣服にボールペンやおむつや泥やひょっとしたら一万円札が残っていないかどうか確かめるように教育する。声を出して指さしながらチェックするといいですね。

いったん洗濯かごに洗濯物を入れる教育を徹底する。

最後にもう一度ゆりひななさんが監督として確認する。

万一事故が発生したら、原因を究明し、原因を作った者に始末書を書かせる。笑

多重チェックをして家族ぐるみで取り組むことだと思います。ゆりひななさん一人で悩んでいるだけでは教育になりません。笑

吸水性ポリマーを洗濯物から落とす方法。

ご親切に、こんな投稿をいただきましたので、転記します。
私と同じように「やっちまった」方は、この方法で洗濯物から吸水性ポリマーを取り除いてみてください。お知らせくださった方、ありがとうございました。
もっと早く知りたかったぁぁ~!↓↓

「吸水性ポリマーを扱っている者なので、お知らせいたします。
洗濯物の脱水後にあちゃ~っとなりますが、そこでもう一度水を入れて
食塩を1%くらい(水に対して)いれますと、ポリマーが水を離します。
その後、清水で洗いえばかなり楽に落とせると思います。」
プロフィール

ゆりひなな

Author:ゆりひなな
おもしろい記事書くために、おもしろい生活できたらええなぁ。その逆でもええけど。

私のおすすめ記事

●「ご存じ山田寺」みたいな。 ●橋下人形と新自由主義の大実験1~4 ●「百年目」 ●ロスジェネの迷走 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
過去ログ +

2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 01月 【5件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【3件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【7件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【16件】
2011年 12月 【21件】
2011年 11月 【23件】
2011年 10月 【25件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【30件】
2011年 07月 【20件】
2011年 06月 【17件】

ブックマーカーリスト
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR