スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスベスト訴訟に思う。

大阪泉南のアスベスト訴訟。
3月28日、大阪地裁で、国の責任を認定する判決が出た。
1陣訴訟の高裁判決とは真逆の判決。
司法判断って、どこに軸足を置くかでこんなにも変わるんやね。

昨年8月、逆転敗訴やった1陣訴訟高裁判決によると、
「工業製品の製造や加工の際、新たな化学物質の排出を避けるのは不可能」。
・・・規制を厳しくすれば工業技術の発達や産業社会の発展の阻害につながり、
   規制の時期や内容は行政の裁量に委ねられている部分が大きい。

今回の2陣訴訟地裁判決は、
「経済を優先して労働者の健康をないがしろにしてはならない」。
・・・経済発展の陰で石綿粉じんにまみれて働いた労働者の立場から国の責任を検討。
   国が厳しく規制していれば被害は食い止められた。

国の経済発展のためには、犠牲もやむなしって、
そっちの方がびっくりやねんけど?
労働者の命・健康が何よりも大事やったのにって判決、超まとも。

精神科医の香山リカさんが、
「私は何かを決定するとき、『多くの人の利益になるほう』ではなく、
『その決定で傷つく人がなるべく少ないほう』を選びたい」と言うてはった。
個人レベルで、そういう選択をすることって大事やけど、
国という権力こそ、そうすべきと思う。

少数を置きざりにすることで、繁栄する社会なんて、気持ち悪い。
そんな了見の狭い繁栄なんて、いらんわ。
少数を大事にすれば、多数だって安心して踏み出せるんでないの?

国際競争力つけなアカンて、学校で必死こいて他人を蹴落すこと教えてたら、
あげくに了見の狭い繁栄に振り回されて、
そこからこぼれ落ちる恐怖にさいなまれることになれへんか?

国は、経済を優先して労働者や住民の健康をないがしろにしたことに、
ちゃんと責任をとるべき。


↓↓↓応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

去年の高裁判決を聞いた時は、苦しい息の下で亡くなった
大勢の人たちを思って、気持が暗くなりました。
やっとまともな判決が出たね。
これが当たり前やのに、司法によって180度違うなんて、
ホンマおかしな話やと思います。
プロフィール

ゆりひなな

Author:ゆりひなな
おもしろい記事書くために、おもしろい生活できたらええなぁ。その逆でもええけど。

私のおすすめ記事

●「ご存じ山田寺」みたいな。 ●橋下人形と新自由主義の大実験1~4 ●「百年目」 ●ロスジェネの迷走 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
過去ログ +

2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 01月 【5件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【3件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【7件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【16件】
2011年 12月 【21件】
2011年 11月 【23件】
2011年 10月 【25件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【30件】
2011年 07月 【20件】
2011年 06月 【17件】

ブックマーカーリスト
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。