国の秘密を告発するドラマ。

韓国KBSTVでリアルタイム視聴したドラマ「상어・サンオ」
(→「ハングルはじめました♪」)。
邦題は「サメ~愛の黙示録~」(←なんやろう、このセンス…)。
意外にも深い内容のドラマやった。
キム・ナムギル主演の復讐劇。かと思いきや、過去史告発が絡む。
関係ないけど、김남길(キムナムギル)って、
삼겹살(サムギョプサル)と文字の雰囲気似てるよね~。

12年前に起きた殺人事件をめぐって、主人公は復讐を企てる。
でも実は、その殺人事件は1980年代の学生弾圧に関係してて、
さらに、1950年代の良民虐殺事件が発端になってる・・・という展開。
韓国の過去史。
ドラマでは地名だけ出てきたので、そこから調べてみた。

ひとつは、おそらく居昌(コチャン)事件
朝鮮戦争のさなか1951年に起こった、軍による良民虐殺。
ドラマでは、この虐殺を担った人物が、
別人になりすまして戦後を生き、その事実を隠すために新たな殺人を犯す。

もうひとつは、軍事政権下の「南営洞」拷問捜査(1985年)。
KCIAが作った南営洞の対共分室で、多くの学生運動指導者らが拷問された。
殺された学生もたくさんいたらしい。
韓国は、80年代も軍政下やったんやね。
ドラマで、虐殺者である老人の手先となって、新たな殺人を担うのは、
元拷問捜査官であり、被害者は元学生やったりする。

居昌事件の頃、朝鮮全土で大虐殺が起こったらしい。
朝鮮戦争の混乱時とはいえ、済州島4・3事件保導連盟事件も、
被害者は、おそらくほとんどが思想的背景のない人。
北の脅威を理由に、突然やってきた軍隊に、根こそぎ殺された。
自国の軍隊に殺された。

ようやく、光州民主化運動やその後の学生運動を担った世代が、
経済を動かす中心世代になって、モノ申せるポジションにいるのかもしれん。
このドラマの監督はその世代。
だけど、盧武鉉大統領が去って、保守政権が続く今、
過去史を問うことが、どれだけ勇気のいることか、と思う。

軍事政権は、長らく軍隊の過ちを認めずにいたし、
被害者を弾圧し続けることで、黙らせてきた。
今も、告発を妨害する勢力は大きいと聞く。
私は子どもの頃、おじいさんがみんな怖かった。
戦争に行って人を殺したかもしれないと思うだけで。
韓国では、今もまだ、その生々しい感覚が生きている。
なのに、若者は、自国の過去を知らない。

情報に蓋をするって、こういうことやなぁ、と思う。
情報をコントロールして、知る権利を奪うことで、
大虐殺さえもなかったことにできてしまう。
コントロールをかいくぐって告発しようとする人々がもがき苦しんで、
映画やドラマや小説が、その告発を必死で支えようとする。
日本だって人ごとじゃないよね?
「秘密保護法」がどういうものか、自国の歴史が語ってるのに。
中国や北朝鮮を見れば、わかるやろうに。
権力は何のために秘密にするのか。
明らかにすることで、コントロールできなくなるのを怖れるから。

ドラマ「상어」で、虐殺を隠して生きてきた老人は、
自分は敗者ではないと、牢の中で笑う。
そして主人公は、歴史告発に財産を託して去る。
果たして、世の中が、告発の地道さに耐えられるのか、
人々が、知るべき情報を引き寄せようとするのか、
希望と不安が入り交じったままのラスト。

いったん秘密にしてしまえば、告発の労力は膨大になる。
日本もまた同じ道を行こうとする。
最初から秘密にさせない。それが大事やのに。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久し振りです。韓国語始められたそうですね。私の友人もずっと韓国語習っています。90歳のお母様を毎月看るために愛知県まで通いながら、仲間と田の準備や稲刈りのことをやりながら。その友人が韓流ドラマのビデオを観ながら発音など覚えているそうです。どうぞ頑張ってください。私は韓国のドラマをツタヤに借りに行き沢山見ました。その中で韓国の歴史を沢山知ったように思います。日本の軍がこんな風に朝鮮の人々を苦しめてきたのかとフィクションであっても半分は事実なのだろうと感じました。今は2回目になる「ホジュン」をテレビで観ています。沢山観たわりには「アニハセヨー」だけは覚えたよ~

彼の国ではこういうことも秘密になっているみたいですよ。

http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&feature=relmfu&v=x6TCjtv8Z20&rl=yes

情報はきちんと集めたいですね。

せたしじみさん、お久しぶりです。
韓国ドラマ、いいのありますよね。量が多いので、つまらんのも多々ありますが、いい作品もやっぱり多い。ドラマで勉強するのも大人の楽しみですよね~(^_^)v。

ありがとうさん。
お示しの映像は論点がずれています。なぜなら、もともと独立国を犯すことを侵略というからです。
プロフィール

ゆりひなな

Author:ゆりひなな
おもしろい記事書くために、おもしろい生活できたらええなぁ。その逆でもええけど。

私のおすすめ記事

●「ご存じ山田寺」みたいな。 ●橋下人形と新自由主義の大実験1~4 ●「百年目」 ●ロスジェネの迷走 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
過去ログ +

2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 01月 【5件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【3件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【7件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【16件】
2011年 12月 【21件】
2011年 11月 【23件】
2011年 10月 【25件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【30件】
2011年 07月 【20件】
2011年 06月 【17件】

ブックマーカーリスト
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR