スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ご存じ山田寺」みたいな。

この間、久しぶりに大規模な野外集会に参加してみた。
特定秘密保護法も集団的自衛権も、もうヤバイからね~。

雨の中、いろんな団体が、それぞれの団体旗を持って、大集結してた。
「いろんな」と言うても、赤とかピンクとかうす桃色とか緑っぽい赤とか、
外から見たジャンルとしては、概ね赤系というか何というか。
だけど、それぞれの団体にしてみれば、「一緒にされたくない!」と思い続けてウン十年。
旗の違いは「主張もカラーも微妙に違うのよ!」の証。エッヘン。

そして、始まったリレー演説は、勇ましいものから説得力のあるものまで「いろいろ」。
う~む、しかし、何もかも「ご存じ」な人々に向かって、
「ご存じのとおり、秘密保護法は・・・」「ご存じのとおり、集団的自衛権は・・・」。
「そーだそーだ!」って、そりゃもう、「ご存じ」なわけで。
この「ご存じぐるぐる」、どうにかならんやろうか。

そういや、こないだ、20年ぶりに飛鳥歴史資料館行ったとき、
これと同じ感覚になったわ~。
あの資料館は、何といっても山田寺推しなのね。
展示といえば、山田寺発掘当時の新聞記事がずらり。
遺構のレプリカやら、出土品やら、なんやかんや。
ところが、もう、1982年の大発見を主張したくてしたくて、
肝心の山田寺の創建年代とか、歴史的背景とか、さっぱりわからんの。
どっかに、生命保険の但し書きぐらいの文字で記載があるんかもしれんけども。
いやあの・・・、私、そんなに山田寺にくわしくないんすけど、
誰か、この寺が何なのか、説明してくれへんかなぁ…、という気弱な私は置き去りの、
「ご存じ山田寺」感が満載。
ああ、山田寺を知らんことって、そんなに罪なことなのぉぉぉ。

という思いを、この大集会に紛れ込んだシロウトはするんじゃなかろうか。
集まる旗がなかったら、迷子みたいになるし、デモの隊列にも入りづらい。
演説の言葉づかいも、デモのお作法も、「ご存じ」のオンパレード。
こうなると、もうマニアやん。
マニア以外お断りやん。

自分の「ご存じ」と、他人の「ご存じ」は違う。
だけど、興味ない人にも、ガンガン知ってもらいたい。
知りたいって人には、がんばって説明したい。
覗いてみようって人はめっちゃウェルカム。
「教えてやる」んじゃなく、人が情報を得るのを手伝いたい。
だって、私にとっては、一大事なんやもん。
一大事って一緒に思える人を、増やしたいもん。

飛鳥資料館には、こんな感想を送ったよ。
「シロウトにもわかるように、シロウトの立場を想像しながら展示を工夫してください」。
よろぴく。エヘ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お具合がよくないのかと心配していました。今日にでもメールでお尋ねしようかとおもっていたところでしたが、よかった!
投稿された内容に大いに共感します。同じ気持ちでいる人たちばかりではなかなか運動は広がりませんものね。どうして関心のない人たちに関心をもってもらえるかそんな工夫がいるように思います。えらそうなこと言ってすみません。人事ですましている自分が恥ずかしいですが、如何せんもう身体も心もなかなかついていかないのが現状です。では暑さ厳しい折、お体に気をつけてお過ごしください。
このところ毎週大阪へ通っています。いつかお目にかかれるといいのですが・・・。

せたしじみさ~ん(^_^)/

お久しぶりです~。心配してくださってありがとうございます。
単に仕事に追われてたり・・・だったのですが、更新しない間に広告が出るようになってしまって、こりゃイカンと。覗いてくださってたのにすみません^^;。ちょくちょく書きますので、今後ともよろしくお願いします~。
「ご存じ」の件で言えば、集会なんかに行くと、相変わらずだなぁ…と思う反面、変化も感じています。少なくとも、2年前に比べれば、危機感を感じているフツーの人が増えたというか。政治は生活と密接だと言う実感を持つ場面が増えているのかもしれませんね。子どもが戦争に行くかもしれん、なんて、リアルに迫ってきますから。だから、できるだけ思いを共有できるようにがんばります。
ほんと暑いですねぇ。また大阪にいらっしゃるときにはお知らせくださいね~(^_^)/。
プロフィール

ゆりひなな

Author:ゆりひなな
おもしろい記事書くために、おもしろい生活できたらええなぁ。その逆でもええけど。

私のおすすめ記事

●「ご存じ山田寺」みたいな。 ●橋下人形と新自由主義の大実験1~4 ●「百年目」 ●ロスジェネの迷走 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
過去ログ +

2017年 07月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 01月 【5件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【3件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【7件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【16件】
2011年 12月 【21件】
2011年 11月 【23件】
2011年 10月 【25件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【30件】
2011年 07月 【20件】
2011年 06月 【17件】

ブックマーカーリスト
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。