「メディアが沈黙する日」

都議選で大勝ちした都民ファースト新代表が、
スーパー右翼という悲報はともかく、
菅官房長官の開き直り会見にはウンザリです。

 安倍さんの「こんな人たち」発言を
 何で有権者を軽視してないと思うの?
 問題ないと思う その理由は?
 と問う記者に、「ないからです」

小3でも「ないからないねん」「しらんからしらんねん」は、
アホ回答やと知ってる。

 加計学園問題、説明責任を果たしてないのでは?
 と問う記者に、「自分自身が納得してないからってしつこく質問するな」

もうね、目の前の記者への憎しみがダダ漏れ。
いやいやいや、目の前の納得してない記者の後ろにウチらがおるんやで。
と、テレビのこっち側で言うてみても 聞こえてないな、こりゃ。
そういや、会見で記者を怒鳴りつけた大臣もいたし、
都議選惨敗をメディアの偏向報道のせいやと言うた大臣も。

権力者が、おおっぴらにメディアを攻撃しはじめたのはいつ頃からやろう。
トランプは、何であんなに自信満々に幼稚でいられるんやろう。
安倍さんは、何であんなに自分への批判は中傷やと思いこむんやろう。

なんて思いつつ、Netflixでこんなドキュメンタリーを見た。
「メディアが沈黙する日」(2017米 ブライアン・ナッペンバーガー)

プロレスのハルク・ホーガンが、ネットメディアGawkerを訴えて大勝した裁判。
驚きは、この裁判でハルクを金銭的に支援してたのが、Gawkerを潰したいと考えていた大富豪ピーター・ティールだったこと。
案の定、Gawkerは会社も代表者も破産に追い込まれる。
ピーターは、「Gawkerの報道に個人的に怒ってたからやった」と開き直り。
この人、低所得者支援団体の活動を妨害したり、
「ゴミのような連中は処分したらいい」てな発言をするアレな人やけど、超金持ち。
ハルクのしょうもないSEXビデオの流出なんか、ほんとはどうでもよくて、
これによって、「権力者に睨まれたメディアは酷い目にあう」という手法が確立されてしまった。

さらに、ラスベガスの有力地方紙が買収された顛末。
買収は投資家集団によってなされたと思いきや、
ウラで糸引いてたのは、トランプとも親交の深いカジノ王。
コラムでそいつに批判的な記事を書いた記者個人を脅し、
記事の撤回を拒否された末の買収劇。
印象的だったのは、記者はただ事実を書いただけやのに、
カジノ王は「侮辱された」とお怒りで、記者個人を恨んでいたこと。

メディアを守るべき合衆国憲法修正第1条は、ないがしろにされ、
トランプは、「名誉棄損法」をつくって、メディア規制をしようと躍起らしい。
なんぼ幼稚でも権力はコワイ。
多額の訴訟費用、賠償金、スポンサーの撤退、
取材先からの締め出し、御用メディアの攻撃、
記者個人への脅し、モノ言う記者の孤立。
記者が苦悩し、メディアが疲弊し、沈黙していく。
ドキュメンタリーは、それでも闘うと誓う人々で締められてた。
けど・・・。

ああ、これウチらの国のことよ~。
社会的責任に無自覚で、
個人的感情と社会的立場を分けて考えられない人たち。
記者個人を憎むことがオカシイって気付かない。
「ハルク・ホーガンはテリー(彼の本名)とは別人だから、
テリーを攻撃するのは許されない」ってのが勝因やったわけやけど、
じゃあ、社会的な立場っていったい何なん?
「ボクちゃんだって総理大臣である前に人なんだぞ!」
って国会で言うんかい。
てか、言うとる気がする。
ゲンナリ~。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆりひなな

Author:ゆりひなな
おもしろい記事書くために、おもしろい生活できたらええなぁ。その逆でもええけど。

私のおすすめ記事

●「ご存じ山田寺」みたいな。 ●橋下人形と新自由主義の大実験1~4 ●「百年目」 ●ロスジェネの迷走 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
過去ログ +

2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 01月 【5件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【3件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【7件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【16件】
2011年 12月 【21件】
2011年 11月 【23件】
2011年 10月 【25件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【30件】
2011年 07月 【20件】
2011年 06月 【17件】

ブックマーカーリスト
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR