スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マルクスは生きている」~その2~

「マルクスは生きている」(不破哲三著 平凡社新書)の感想補完デス。

左翼とか右翼とか・・・ともすると「思想」って、
何か、主義主張を振りかざす集団というイメージがあったりして。
でも、マルクスは科学者なんデス。
科学的社会主義って、社会の有り様を科学的に分析した学問なんやね。これが。

そんで、「資本主義」に対する分析が、超Coolデス。
中でも、資本主義の本質は利潤第一主義やから、
「大洪水よ、わが亡きあとに来たれ!」がスローガンだという辺り。
震災以来、ますます膨らむ政治への不信感や、復興の遅れ・・・、
私の中で、いろんなことがビシッと繋がったよ。

安全対策をおざなりにしてでも、
利潤追求のためには、原発を作り続けなアカンかったんやね。
規制緩和いうて、派遣労働を解禁したのも、利潤を最大限あげるため。
国際競争って、つまり資本どうしのつぶし合いやから、熾烈やわなぁ。
ずーっと、競争していったら、
そらもう、法人税タダにせんかったら勝たれへんとか言いだして、
少ない賃金の庶民が税金で押しつぶされそう。
リーマンショックで、新自由主義って資本主義形態も、
アカン病気抱えてるってわかったのに、まだやるか?
そんなん、「国家」って言える?

どうしたら庶民の生活を守れるかっていうと、
やっぱし、暴走する利潤追求に社会的規制をかけること。
資本は国を超えて存在するけど、「国家」は国民のものやもん。
「国家」が政策で、資本主義の病理である「不況スパイラル」から、
抜け出す経済のあり方を選択していかなアカン。
だから、政治って大事。政党選択ってつくづく大事。

で、最後の章では、
その社会的規制で資本をきちんとコントロールできる社会を展望する。
これが、なかなか難しいんよね。
ラテンアメリカでは選挙で選ばれた政権が、
資本主義にルールを与えたり、社会主義の道を歩みだしたり・・。
けど、この本、中国に対する不破さんの甘めの見通しだけは、
どう考えても同意でけへんかったなぁ。

どんな道筋が庶民生活のためになるのか。
軸足をきっちり定めて、マルクスがモーレツに考えた科学は、
間違いなく、日本でも役に立つと思う。
ぜーんぜん、古くない。むしろ「今」って感じ。

関連記事:「マルクスは生きている」~その1~中国のこと。



「訪問したよ」って1日1回ポチッとしてね!
にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村
携帯⇒にほんブログ村 平和
スポンサーサイト

テーマ : 紹介したい本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ホントにそう思います

しっかし・・ウヨさんたちはすごい・・・・
「国家主義」って意味がWikipediaだけ、まるで社会主義=国家主義のように書き換えられてました。
正しくは、コトバンクに書いてあるような内容なのに
書き換えても書き換えられる繰り返し・・・まったくもう!

追伸

修正主義にせよ社会民主主義にせよ着陸地点はマルクス主義と同じで、資本の管理を選択せざるおえなくなると思ってます。北欧が(西側で)最初にそれをやるのかな?なんて思ってます・・・

ミス

着陸地点→着地点
プロフィール

ゆりひなな

Author:ゆりひなな
おもしろい記事書くために、おもしろい生活できたらええなぁ。その逆でもええけど。

私のおすすめ記事

●「ご存じ山田寺」みたいな。 ●橋下人形と新自由主義の大実験1~4 ●「百年目」 ●ロスジェネの迷走 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
過去ログ +

2017年 07月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 01月 【5件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【3件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【7件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【16件】
2011年 12月 【21件】
2011年 11月 【23件】
2011年 10月 【25件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【30件】
2011年 07月 【20件】
2011年 06月 【17件】

ブックマーカーリスト
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。